問題解決事例プリベリングトルク(摩擦抵抗を大きくする)形戻り止めナットの、
作業時間を短縮したい。

お客さまの要望・お困りごと

プラント設備に使用中のゆるみ止めねじのゆるみ止めの安全性向上と作業時間短縮をしたい。

状況

プリベリングトルク(摩擦抵抗を大きくする)形戻り止めナットを採用している。 ナット上部にフリクションリング(金属の板ばね)があるので、ナットを着座させるのに、レンチを使用しなければ、着座させる事が出来ず、時間がかかっている。

お客さまの業種

プラント - 石油化学

プロの見解

ご使用中のゆるみ止めは、作業時間がかかる上に、部品の繰り返し使用が出来ません。 ノルトロックワッシャーはボルトに傷をつけることなく、繰返し7~8回使用できます。

ソリューション

作業時間短縮・ねじのゆるみ

解決商品

ノルトロックワッシャー

改善提案

ノルトロックワッシャーは『摩擦』に頼らないゆるみ止め商品なので、作業は普通のボルト・ナットの締付と変わりません。 ノルトロックワッシャーを装着して、締付るだけなので、時間が大幅に短縮できます。

お客さまの感想

作業時間短縮が大幅に短縮できたことに加えて、ねじのゆるみが全くなくなったので、点検作業の時間も大幅に短縮できました!

解決期間

3ヵ月間

提案者

砂邊

提案者からのメッセージ

価格が合わなかったので不安な中、仕方なく海外メーカーへの発注を決断しましたが、結果トラブルも無くユーザー様にも喜んでいただき助かりました。