問題解決事例国内メーカー非対応の仕様で、短納期対応できず割高で困っている。

お客さまの要望・お困りごと

どこを探しても即納品が無く、その都度必要数を特注品として小ロットで製作していたため、コスト高と短納期対応ができずに困っている。

状況

国内メーカーの規格品では、M20以上の強度区分10.9が標準。

お客さまの業種

電機 - モーター

プロの見解

小ロットのため特注品での対応ではお困りごとの解決には至らない。 日本の規格品でも対応できないので海外製品を検討、提案。

ソリューション

海外調達

解決商品

YFS

改善提案

YFS(台湾)の六角穴付ボルトはM36まで標準の強度区分が12.9であるため、市場をマーケティングし在庫を検討。日本市場に投入を決定し、供給した。

お客さまの感想

今までの特注品から標準品に変わることでコスト、納期ともに満足でき、さらに品質的にも安心して注文できるようになりました。

解決期間

5日間

提案者

石河

提案者からのメッセージ

YFS(台湾)の六角穴付ボルトはM36まで標準の強度区分が12.9。YFSの生産能力は年間7,000t。 日本国内の六角穴付ボルトメーカーの全生産数を上回り、ヨーロッパやアメリカに輸出しています。 六角穴付ボルトでお困りのことがありましたら是非ご相談ください。

ログインするとショッピングページでのお買い物など各種機能がご利用出来ます。
ねじを使用するユーザー様には、ご要望に応じてメールマガジンも配信していますので、この機会に是非ご登録ください。

  • 新規会員登録(無料)
  • ログイン(会員の方はこちら)